ふらっと一人旅。世界遺産の街マラッカ

マレーシア生活情報

マレーシアの中心地から、バスで2時間程離れたところにある

世界遺産の街、マラッカ。

ふと思いついて、一人でフラッと行って参りました。

昔植民地だった関係で、オランダとイギリスの雰囲気が入り交じる街は

この街自体が世界遺産として登録されているそうです。

クアラルンプールや他の街とは全く雰囲気が違い、

可愛らしい街でした。

malacca

 

自宅から20〜30分程Grabというタクシーサビスを使い

20リンギ(500円くらい)ほど。

電車でもいけますが、1時間近くかかる上に料金は250円ほどしかかわらないので

Grabでいくことにしました。

 

到着したのは、TBSバスターミナル。

チケット売り場はこの込み具合。

10分くらいは並んだので、早め早めに行っておくことをおすすめします。

malacca malacca

 

ゲット!

マラッカ行きのバスチケット!

KKKLというバス会社です。

malacca

社内は2列1列になっていて、

今回は1人だったからか、1列シートを取ってくれました♪

malacca malacca

驚いたのはバスのクオリティ。

日本の地方高速バスやカナダのメガバスより100倍ゆったりとしたシートでした。

帰りは2人で隣にマレー人の女の人が座っていましたが、全然狭い感じはしませんでした。

 

バスに揺られ、ちょっきり2時間でマラッカに到着。

まずは地元感漂うマラッカのバスセンターにつくので、

そこからタクシーで更に15分程移動して中心地へ行きます。

malacca

 

タクシー乗り場には、誘導するおじさんが一人いて「どこいくの?」

と聞かれるので、「ジョンカーストリート」というと

そのおじさんがタクシーの運転手に伝えてくれます。

値段は交渉次第と聞いていたので、「Can you go there around RM10」ときくと

「一律RM20だ。」

交渉下手な私には交渉の余地なし。

黙ってそのタクシーに乗りました。

 

後から考えると、 GrabやUberのタクシーアプリを使えば

半額以下で行けたので、何の迷いも無く普通のタクシーに乗り込んだことに後悔…。

(帰りはGrabでかえりました。)

 

さて、マラッカの中心街に到着!

malacca

ジョンカーストリートで降ろしてもらうと、

そこは観光名所が集結している場所。

 

が、しかし…

タクシーを降りた瞬間の第一印象は…

やばい。ひからびる!!!!!

到着時刻は昼の1時。

カンカン照りの太陽+湿度で、冷房がきいた店も少ない路面店ばかり。

 

「今すぐ帰りたい…」

と一瞬思った正直な感想はさておき、

折角3時間かけてきたのだから

うろちょろしてみようと歩き回ってみると、

世界遺産登録されているだけあり、綺麗な町並みが広がっていました。

malacca malacca

malacca malacca

 

 

名所の川の隣には、

本当にHard Rock cafeか?ってくらい

こじんまりとしたオーラのHard Rock cafeが立ってました。

malacca

 

 

街には、ピカチュゥやドラえもん、キティちゃん、アナ雪などの

キャラクターカーがたくさん走っていて、

20RMで観光名所を一通り回ってくれるらしい。

malacca

スピーカーを積んだキャラクターカーもあり、

爆音でイケイケの音楽を流しながら、イカツイ兄ちゃんが

ピカチュウやどらえモンが派手に装飾された自転車をこいでいる光景は

なんとも面白かったです。

 

 

ここで皆が勧めるのはチキン&ライスボール。

malacca

すごくローカルな雰囲気のお店で食べたチキンは美味しかった!

ラスボールも美味しかったけど、

正直に言うとボールになってなくても良かったかもしれない。

という感じでした。

 

 

私が一番「来て良かった〜」と思ったのは

教会跡の有名スポット。

こんな小さな入り口から階段を上っていくと、

malacca

ポルトガルが占領していた時代に残した教会跡があります。

malacca malacca

とっても趣があり、この時ばかりは湿気と暑さも

どうでもよくなりました。

 

malacca malacca

中ではおじさんがギターを持ってニコニコしながら

目を合わせてきたので「What do you play?」ときくと

なにやらいろいろと演奏をするけれど、チップがいる

と言われたので「わかってるよ」というと演奏を始めてくれました。

malacca

観光の思いでと一緒に、音楽も耳に残しておきたいので

いい思いでになりました。

 

ポルトガルの教会跡から先に進むと、

今度はイギリスの教会跡。

malacca

ポルトガルの跡にイギリスが占領して、

ポルトガルの教会を壊したんだとか。

いろんな歴史の跡があって面白いですね。

 

途中にはこんなおじさんが手作りのキーホルダーや小物を売っていて、

malacca

思いでの一品をゲットしました!!

全ておじさんの手書きです。

Malacca

 

そんなこんなで、かれこれ3時間程うろちょろしたので

ローカルレストランで一休み。

malacca malacca

 

帰りのバスのチケットを既に買っていたので、

ぼちぼち帰ることにしました。

Grabを呼んで再びバスターミナルへ。

帰りは7RM。

 

ローカルレストランでよるごはん。

レストランに清潔感は無く、終止ハエに食事を邪魔されましたが

このフライドライスはすごく美味しかった!!!

malacca

 

あ、因みにここのトイレ

有料です。(30セント)

有料なのに汚いです。

malacca

 

帰りもKKKLのバスに揺られ、

TBSバスターミナルに到着。

 

ここからGrabを呼ぶ時は「メインロビーC」とか言うと

ドライバーさんがわかってくれます。

malacca

 

そんなこんなで五感をフルに使った1日。

たまにはフラッと一人で見知らぬ地に行ってみるのも

いいものです。

 

 

 

(ちゃっかり)ブログ村ランキングにも参加していますので

記事が面白かったら、ポチッとお願いします^^

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アメリカ・カナダ)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(カナダ)へ
にほんブログ村

バイリンガルブログ「ToronTomo」も始めました♪




コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

マレーシア生活情報
海外在住者。ドンキ免税Tax freeで買いまくって日本を出国してみた

ワーキングビザで海外(マレーシア)に滞在して早くも2年半が経ちますが、今回初めて日本帰省時に免税で購 …

マレーシア生活情報
マレーシアの穴場!超デカい古着屋 JBR Bundle

生活していて、ヨーロッパやアメリカの様に古着文化が定着しているとは思えないマレーシア。しかしやっぱり …

マレーシア生活情報
マレーシアの穴場!視聴可能オーディオショップ(ヘッドフォン&イヤホン)

先進国入りを目指して頑張っているマレーシアですが、音楽産業はというと、全く未発達……クオリティーの高 …