マレーシアの物価は安いのか?という質問の答え ~マレーシア生活~

物価が安い安いと言われているマレーシア。

実際に生活や旅行をするにあたって、マレーシアの物価は安いのか?

答えは…はい。安いです。

とは言っても、全部が全部日本よりも安いわけではなく
あまり変わらないものもあります。
生活をしていて、安いな~と感じるもの、高いな~と感じるものにわけてみてみます。

まず、安いな~と感じるもの。

公共交通期間

バス…約20~30円
電車…約100円前後
タクシー…短距離だと100円位から

缶ジュース…約50円

住居…プール付き、ジム付きの(場所によっては駅やモール直結)高級マンションが月約4~5万円

水道代…普通に暮らして、毎月500円以内

ミネラルウォーター…種類によるが、500ml 20~30円からある

外食…ローカルのお店だとお腹いっぱい食べて200円くらい
ちょっとオシャレな雰囲気のレストランでも、食べて飲んで3000~5000円くらい

ホテル…5つ星ホテルでも5000円以下から泊まれる

アクセサリー…ローカルマーケットに行くと500円以内で可愛いものが見つかる

洋服…これまたローカルマーケットに行くとアジアン系の可愛いものが500~1000円でゴロゴロある

マックやSubwayのファーストフード…ローカライズされているからか、他の国で食べるよりも安いです。

 

そんなに安くない、高いな~と感じるもの

 

お酒…350mlのビールが約200円くらい

日本酒や梅酒、焼酎等の日本のお酒は、当然に日本より高いです。

お菓子…日本のお菓子、欧米メーカーのお菓子は祖国での価格より高い。

牛乳…300mlくらいの小さなパックが150円くらい

電子機器、電子周辺機器…パソコン用マウスを700円くらいで購入
イヤホンやヘッドフォン、スピーカー等も普通に1000円以下であります
質も、探せば悪くないものがあります。

楽器、楽器周辺機器その他…他の国と変わりません。むしろあまり楽器演奏文化が発達していないので楽器店も少なく、割高なこともあります。

100圴で売っているもの…ダイソーがあちらこちらにあるが、金額設定は約160円。
種類は充実しているけど日本のダイソーに比べると
少し置いているものが古いことやデザインがイマイチなことがしばしば。

スタバ…周りのものが安いだけあって、スタバはむちゃくちゃ高く感じます。
スタバのラテ1杯分で、冗談抜きで2食分は食べられます。

フルーツ…南国だから安くておいしいフルーツがたくさんあるものだと思っていましたが
意外とそうでもない。
カンボジアやベトナムになると話しは別ですが、マレーシアはそこまでの感動がありませんでした。

牛肉…宗教上鶏肉しか食べない人達が多いので、鶏肉が安いのに比べて牛は高め。
安物だと味も臭みが強く、固く筋っぽいものが多い。
私は安物ばかりなので、臭いからあまり買いたくありません。w

本…マレー語中国語の本は分かりませんが、日本の本は輸入しているのですごく高。
英語の本は、カナダに比べると若干安いですが生活水準からするとかなり割高です。

ざっと思いつくところでこんな感じです。

とは言え、特別な贅沢もせず、特別な節約もせずに高級マンション暮らしで

月の生活費は8〜9万円ほど。

文化の違いや治安の問題等はありますが、収入の割にとても暮らしやすい贅沢な生活です。

 




コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

マレーシア生活情報
マレーシアの穴場!超デカい古着屋 JBR Bundle

生活していて、ヨーロッパやアメリカの様に古着文化が定着しているとは思えないマレーシア。しかしやっぱり …

マレーシア生活情報
マレーシアの穴場!視聴可能オーディオショップ(ヘッドフォン&イヤホン)

先進国入りを目指して頑張っているマレーシアですが、音楽産業はというと、全く未発達……クオリティーの高 …

マレーシア生活情報
キャメロンハイランドおすすめ!のんび〜り観光プラン

Contents1 今回のキャメロンハイランドはレンタカーで!2 紅茶畑見学&まったりティータイム2 …