マレーシアの湿気はどんな保湿クリームより効く

マレーシアの気候は、ご存知の通り年中真夏です。

気温は低い時で25度くらい、

大体30度から36〜37度くらいの日が多いです。(クアラルンプール周辺)

それに合わせて、湿気がひどい……

九州出身の私は、じめじめとした日本の夏を過ごしてきましたが、

このじめじめした暑さが、昔から大っっっっ嫌いでした。

…というと、「何でマレーシアきた?」とよく聞かれますが

移住先を選ぶ時に気候はあまり重視せず「住んでみればどうにかなるっしょ」精神なので、

移住してからいつも後悔します。

因みに、冬の寒さも大嫌いでした。

…というと、

「何で冬はマイナス30度で、夏はジメジメして30度くらいまで上がるトロントにしたの?(語学留学)」

となるのですが、実はトロントもマレーシアも、

湿度が高いことは、来てから知りました。笑

 

前触れがだいぶ長かったですが、

実は最近家族との用事で少しだけ日本に帰りました。

ちょうど桜が散りかける時期でしたが、まだまだ寒い日が続いていました。

真夏の国から帰った私は、半袖にダウンジャケットという微妙なファッションで

かなり浮いていた様。

少し気温が上がった日に半袖で出歩いていると

コンビニのお姉さんから「すっかり夏ですね^^」と言われたり

日が沈んで寒かったのでダウンをきていると「まだ外は冷えるんですね^^」と言われたり

母親には、「あんた、まだ誰も半袖なんか着てないよ」と言われたり。

体感に正直な格好をしていただけなのですが、空気を読めてなかったらしい。

 

そんな日本で、一番困ったことが

乾燥。

昔から、乾燥すると鼻の下の皮がよく剥けるので

日本にいた数日間は、鼻の下と口の下が

パリッパリのボロッボロに… 😯

化粧水や乳液を塗っても塗ってもあっという間に乾いてしまい、

途中から諦めて、なるがままにカッサカサになっていきました。

これは乾燥のせいだけなのか、それとも母の洗顔や化粧水を使ったせいか

(母のやつの方が、私のよりだいぶ高級なはずなのに…)

と思いながら数日間過ごし、マレーシアに帰国。

 

すると…!

マレーシアに帰った瞬間、肌荒れが和らぎ始め、

2日後には完治!!!

いやー。

この湿気に、こんなに助けられていたとは知りませんでした。

これまで、息苦しくなるくらいの湿気に文句ばかり言っていましたが、

ごめんね湿気…。

普段「豆乳イソフラボン」の安い化粧水と乳液しか使っていない私。

この湿気があるからこそ、高い乳液や保湿剤がなくてもオッケーなんだと

気付かされました。

それと、四季がないのは退屈ですがメリットもたくさんあります。

-夏服しか買わなくていい。(秋冬のオシャレはできませんが、お気に入りの夏服は年中着れます)

-季節の変わり目がないから、体調を崩しにくい

 

現に私も、季節の変わり目にいつも酷い腹痛がきていたのですが

マレーシアにきてからは無くなりました。

 

冬の乾燥に悩まれている方、マレーシアに移住してみてはいかがでしょうか。笑

 

マレーシア 湿気

 

(ちゃっかり)ブログ村ランキングにも参加していますので

記事が面白かったら、ポチッとお願いします^^

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アメリカ・カナダ)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(カナダ)へ
にほんブログ村

バイリンガルブログ「ToronTomo」も始めました♪





〈mineo〉



コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

マレーシア生活情報
マレーシア移住で抜け毛に悩んだ結果、原因と対策がわかった!(女性)

Contents1 20代で原因不明の抜け毛が気になりだす2 それらしき抜け毛の原因を発見…3 抜け …

マレーシア生活情報
海外在住者。ドンキ免税Tax freeで買いまくって日本を出国してみた

ワーキングビザで海外(マレーシア)に滞在して早くも2年半が経ちますが、今回初めて日本帰省時に免税で購 …

マレーシア生活情報
マレーシアの穴場!超デカい古着屋 JBR Bundle

生活していて、ヨーロッパやアメリカの様に古着文化が定着しているとは思えないマレーシア。しかしやっぱり …